作品レビュー 2016年11月9日

Breakfast Car

おはようございます。泰人です。僕が最近作ってきた自主制作の紹介です。

メイキング話

アイデア

リンゴにタイヤがついたら可愛いよなー、と思ってつくり始めました。食べ物にタイヤがつくと大概かわいいです。リンゴ以外に何がいいか考えたらタマゴを思いついて、そこから朝食になる車のお話になりました。
リンゴもタマゴもウインナーも本物です。タマゴは穴を開けて中身を出して殻だけにしてます。ウインナーには油を塗って乾燥しないようにしました。

おもちゃ屋でプラモデルやミニカーを大量に買って分解してタイヤだけ使いました。

breakfastcar_01

breakfastcar_02
旗は軸ごと置き換えています。4コマループ。自然光で撮影しているので早く撮影したかったので置き換えで。

リンゴカー

蛇口が重すぎたのでそのままリンゴに刺すと重さで傾いてしまいました。

breakfastcar_03
なので、蛇口にアクリルパイプをくっつけて

breakfastcar_04
リンゴにパイプごと突き刺しています。パイプの先に台座をつけてリンゴに重さの負担がいかないように。
カラ舞台も撮影して、編集で合成してパイプを消しています。

リンゴジュース

リンゴからジュースがでるシーンは動画で撮影しています。

breakfastcar_06
アクリルパイプにチューブとジョウゴをとりつけてこんな感じにして、リンゴジュースを流し込みました。カメラにカーテンを巻きつけていますが、それは蛇口にカメラが写り込んでしまうのを目立たなくさせるためです。

breakfastcar_07
左が何もしてない状態。小さいですがカメラの黒い影がぽつんと写り込んでて目立ちます。右がカメラにカーテンを巻きつけた状態。カメラのシルエットが他とくっついて目立たなくなっています。

breakfastcar_05
撮影した動画素材を編集でコマ撮り動画にします。AfterEffectsのタイムリマップ機能で動画を静止フレームにして、コマ撮りの編集に。蛇口から出てくるジュースとコップの中だけ動画になるようマスク合成しています。

おまけ

こんな風に勝手に朝食を作ってくれたら楽チンですよね。リンゴカーたちも想像してた以上にかわいく出来て、作ってて楽しかったです。
撮影コマ数は400枚でした。(プラス動画撮影)

0

ABOUTこの記事をかいた人

竹内 泰人

「コマ撮り大好きコマドリスト」を名乗って活動中。コマ撮りの監督したり企画を考えたり、アニメーターをしています。CM制作会社キラメキにてマネージメントをお願いしています。お仕事の依頼はこちらまで
【キラメキのサイト】メール:kirameki@kirameki.cc
日記サイト【無重力とザクロドクロ】
Facebookはこちら
Tiwitterはこちら