イベント情報 2021年3月24日

JUNK HEAD 劇場公開!

SFコマ撮り映画の紹介です。
4年前に先行上映会が行われてから、なかなか上映されなかったのですが、ついについに3月26日(金)より劇場公開です!!

予告編

奇才・堀貴秀が
たった一人で独学で作り始め
7年かけ完成させた
奇跡のSFストップモーションアニメ

公式サイト

もとは30分の動画を作者の堀貴秀さんが独学で作られて2013年にネットにアップされていて、結構注目されていました。そのご1時間ものストーリーを追加して2017年に完成したJUNK HEAD。

造形などで何人かのスタッフが参加されていますが、ほぼすべてを堀さんが作られたそう。(スタッフには僕の知り合いもいます)

しかし、そんな数人で作ったとは思えないクオリティ。クリーチャーのグロテクスさや気持ち悪さ、地下世界のセットの汚れ具合と広さと密度の濃さなどなどがものすごいのです。

そしてストーリーがまたしっかりとできているのです。ギャグシーンで笑えたり、アクションやバトルでハラハラしたりエンターテイメント作品としてとても良いです。予告編みると気持ち悪いモンスターの印象が強いですが、全体としては笑えるシーンやのほほんとしたシーンが多いかな。作品自体は明るい印象、地下世界だけど。

個人的にはラストの戦いに入る前の気だるい会話シーンがあるのですが、そこがとても漫画的というか振りが効いてて好きです。その展開かっこいい!って思いました。

見ると、ほぼ一人で作ったという情熱に当てられます。自分もがんばらな!って思う。

スタジオ案内

劇場情報

公式サイト・劇場情報

劇場に上映のお願いのメールや電話をすると上映館が増えるそう!見たい方はぜひお近くの劇場に電話してみてください!!最初に発表したときから上映館が増えています。
3部作の予定だそうで、この上映が成功して続編ができることを願ってます!

メイキング記事

メイキングやインタビュー記事がすでにあるので紹介。

クランクイン! 『JUNK HEAD』地下世界の“ウラ側”に迫る 堀貴秀監督、情熱と狂気の制作現場
メイキング写真

SPICE 世界で絶賛されたSFストップモーションアニメ『JUNK HEAD』堀貴秀監督の狂気の才能と情熱を聞く
監督のインタビュー

映画ナタリー 小島秀夫が絶賛する「JUNK HEAD」本編映像公開、監督による舞台挨拶も決定
↑監督の舞台挨拶情報あります

劇場で人形やコンテの展示あります!

アップリンク吉祥寺、アップリンク渋谷、池袋シネマ・サロの3つの劇場で絵コンテや人形の展示があります。

アップリンク吉祥寺

アップリンク渋谷

池袋シネマ・ロサ

リンク

公式サイト

公式ツイッター

作者ヤミケンスタジオ ツイッター


ABOUTこの記事をかいた人

竹内 泰人

「コマ撮り大好きコマドリスト」を名乗って活動中。
コマ撮り映像作家、CM監督、アニメーター。本人が監督するだけでなく、他の監督の企画にコマ撮りアドバイザーとして参加することも。

マネージメントはCM制作会社キラメキ。お仕事の依頼はこちらまで
【キラメキのサイト】
日記サイト【無重力とザクロドクロ】
Facebook
Tiwitter