編集テクニック 2022年4月1日

【AfterEffects】Animistさんの編集方法note

カテゴリー「編集テクニック」について

こんにちは。コマコマ隊長の竹内泰人です。

[編集テクニック]というカテゴリーを新しくつくりました。コマ撮りの編集方法・ソフトウェアの使い方を書いていこうと思います。

基本的にAdobe社のAfterEffectsの解説記事になると思います。プロのコマ撮りの人たちの多くがAfterEffectsを使っていて僕もそうなので。他のソフトを使っている人には申し訳ないです。フリーの編集ソフトについても情報があれば記事にしていきたいとは思ってます。

今回の記事について

前置きが長くなってしまいましたが、今回の記事について。

コマドリルでも何度か紹介してきたコマ撮りアニメーション作家の篠原健太さんが次々とすごいフィギュアコマ撮りを発表されているチャンネルAnimist。

Animist YouTubeチャンネル

そちらで編集をされているKasubuchi RioさんがAfterEffectsの編集方法について書かれているのでその記事を紹介します。

Animist編集 Kasubuchi Rioさんの編集note

↓noteというサイトで書かれてます↓

【コマ撮り】 バレ消し初心者講座 【After Effects】

500円の有料版ですが、その内容は濃いというか本当に親切丁寧です!!これを読めば初心者は間違いなし!!

内容

PCの環境
バレ消しとは?
アフターエフェクトの立ち上げ
素材のシーケンス読み込み
タイムライン
小さなゴミが写ってしまった場合の消し方
カラ舞台について
カラ舞台と撮影素材がズレた時の対処法
フレームレート設定を間違えたままバレ消しした場合はどうすれば良いか
動画の書き出し

などなど、かなりテンコ盛りです。これを読めばAfterEffectsのかなりのことが分かります。AfterEffectsは色々な機能があるので何をしていいのかとっつきにくい所がありますが、このnoteならコマ撮りに必要な機能だけまとまって教えてくれてるので、おススメです。

編集方法はみんな違う

実は同じAfterEffectsを使っても編集のやり方は人によって様々です。僕とRioさんのやり方も違ったので、このnoteは僕が読んでもかなり勉強になりました!なのでコマドリルでは僕の編集テクニックの紹介だけでなく、いろいろな人の編集方法の紹介もやっていきたいと思っています。よろしくお願いします。

リンク

Animist YouTubeチャンネル、とにかく技術力の高いフィギュアコマ撮りがたくさんあります!

Kasubuchi RioさんのTwitter

篠原健太さんのTwitter

篠原健太さんもnoteでいろいろな記事を投稿されてます


ABOUTこの記事をかいた人

「コマ撮り大好きコマドリスト」を名乗って活動中。
コマ撮り映像作家、CM監督、アニメーター。本人が監督するだけでなく、他の監督の企画にコマ撮りアドバイザーとして参加することも。

マネージメントはCM制作会社キラメキ。お仕事の依頼はこちらまで
【キラメキのサイト】
日記サイト【無重力とザクロドクロ】
Facebook
Tiwitter