作品レビュー 2018年1月20日

モリモリ島のモーグとペロル

こまねこ・どーもくんで知られる合田経郎監督ひきいるdwarf最新作のご紹介です。
テーマは「おいしいストップモーション」。
※合田監督のTwitterより引用
料理と食事シーンにとことんこだわった作品です。


公式HP→http://www.dw-f.jp/mogupero/sp/

優しくて料理が得意なモーグと、自分勝手で食いしん坊なペロルのお話。
二人が食べる料理は、作り物とは思えないほど良くできていて、とてもおいしそうです。

圧巻なのは、モーグの料理シーンのシズル感。
フライパンの上でハンバーグに注いだワインがじゅわーーとなるところ、目玉焼きの油がぷくぷくするところ。ニンジンが小気味良く刻まれるところ。メレンゲを泡立てるところ。
コマ撮りでこんな表現ができるのか!と目から鱗が落ちました。
手際よく料理するさまは、見てて本当に気持ちがいいです。

高いアニメーション技術と、合田監督ならではのジンワリくる演出で、かわいいかわいい、だけでは終わらない素敵な作品になっています。
誰かのことを思って料理する、誰かと一緒に食べるって良いよね。

ぜひシリーズ化してもらって、モーグが色んな料理を作るところを見たいなぁ!

0

ABOUTこの記事をかいた人

阿部靖子

アニメーター・セット/人形造形
コマ撮りアニメーターをやっています。動かすのが好き。
セットや小道具、人形も作ります。
ドラゴンについての解説を書いてますが、まだわからないことも多いので
こういう使い方もあるよ!等あったら、ぜひメールください。
お仕事はこちらから→ yasuko.a.85@gmail.com
Facebook:yasuko.abe.16