コマ撮り道具 2016年6月30日

ブルタック

コマ撮りをするときに便利なものをいろいろと紹介していくコーナー。
最初に紹介したいのはこちら!

blutack_1

ブルタックという商品です。
これはコマ撮り以外にもいろんな場面で役に立つと思います。

blutack_2
中にはチューイングガムというか練り消しのようなものがはいっています。粘着力がありまして、いろいろな物をくっつけたり止めることができます。一度手で練ってから貼り付けます。

使い方の例

blutack_3
動かしちゃいけない背景の小道具をとめるときにも使えます。カメラに映らない場所にこっそりしこみましょう。机とかなら綺麗にはがせて後ものこりません。

blutack_4
たまに僕がするのが、物を斜めに立てたいときは竹串を短く切って、こんな感じにしたり。一時的に固定したいときに便利です。

紙につけても綺麗に剥がせますが、光沢紙にはべったりくっついてはがせなくなるので要注意。壁にポスターをはるのにも使えますが、3ヶ月くらいしたらブルタックが硬くなって剥がれました。寒さでなったのかも。
硬くなっても練り直せば何度でも使えますが、そのうちにホコリがくっついたり汚れたりしてくるので買い替えたりします。

1パックで380円(東急ハンズにて)
ブルタック以外にもコクヨの「ひっつき虫」とか似た商品はあるので、探してみてください。

    
コマコマだより 2016年5月31日

ごあいさつ

みなさん、こんにちは。
今日も元気にコマ撮ってますか?

初めまして、コマ撮りをやってる竹内泰人と申します。

僕は長い間1人でコマ撮りを作ってきたので(他のみんなはどんな感じで作っているんだろう?)ってずっと気になってました。気になるなら自分で調べたり取材をしよう!と思い立ったら、おなじことを考えていた友だちに会ったので、みんなでコマドリルをはじめることにしたのです。

僕たちが知っていることはいっぱい紹介していきたいですが「むしろわかんない事だらけよ!だれか教えて!」と思っていますので「こんな撮影の方法があるよ」「こんな作品もあるよ」「こんどイベントをするわよ!」「この作家を紹介して〜」なんて情報をお待ちしております。

みんなのコマ撮りお勉強タイム「コマドリル」
お勉強っていうと硬いかな?とりあえずコマドリルはじまります〜。
よろしくねがいしま〜す。

泰人

    
コマ撮るヒトビト 2016年5月31日

竹内 泰人

「コマ撮る人々」はコマ撮りを作っている人やチーム(会社やスタジオ)を紹介するコーナーです。
第1回目はコマコマ隊の隊員竹内泰人の自己紹介です。

hitobito_001_taijin01

簡単な自己紹介

こんにちは。
竹内泰人(たけうちたいじん)と言います。
ふだんはコマドリストを名乗って活動しています。

1984年 生まれ
2007年 九州芸術工科大学 (画像設計学科) 卒業
2009年 武蔵野美術大学 大学院 (映像コース) 卒業
2016年 東京都在住

学生時代・仕事をはじめたきっかけ

僕は大学3年生のときからコマ撮りを作り始めました。
その時の代表作はこちら『オオカミとブタ』

『オオカミとブタ』は大学4年生の時につくった作品です。
メイキングについてはこちら「作品レビュー:オオカミとブタ」
大学院を卒業したあとにこの作品をYouTubeにアップしたらネットで話題になりまして、それがきっかけで仕事が来るようになり、仕事のこととかよく分からないままフリーランスになりました。

大学院の時に作ったのはこちら
『魚に似た唄』

現在のお仕事

基本的にコマ撮りの監督をしています。
お題(メッセージや使って欲しい商品など)を与えられて自分でストーリーを考えて絵コンテを書いて、撮影後の編集も自分でする場合が多いです。自分がアニメーターとして動かしをすることが多かったですが、最近はアニメーターを雇うようになったので、ディレクターに専念する形が増えてきました。

また、他の監督の仕事で「コマ撮りやりたいんですが、やったことがなくて困ってます!」みたいな現場に出向いて、撮影方法を提案したりアニメーターだけしてくる、みたいな仕事もよくやります。

フリーランスですが今は仕事のマネージメントをキラメキという会社にお願いしています。広告の仕事はここが窓口となっていますが、企画によってはキラメキを通さずに請けることもあります。

キラメキ

キラメキはCM制作会社なので、僕が作っているものも広告関係が多くて、企業のサイトやYouTubeにアップされるweb用のムービーがほとんどですね。
TVCMと違って尺が長くてもいいので1〜3分くらいをよく作ってます。

仕事で作ったもの

『オリンパス:ペンジャイアント』

キラメキのworksページへ

オオカミとブタの手法をでっかくしたやつです。撮影場所はルーマニアで、本当に路上に看板をならべています。CG一切無し!

『マクドナルド:カーリーポテトフライ』
キラメキのworksページへ

2015年のお正月にwebで流したムービー。マクドナルドから期間限定で「カーリーフライ」というクルクルしたフライドポテトが売られたんですが、それをつかって羊を作りました。その年が未年だったので。赤い紙の上にガラス板をおいて、フライドポテトをならべて真俯瞰で撮影しています。

『シヤチハタ:Xstamper 50周年ムービー 50歳の不合格』
キラメキのworksページへ

シヤチハタの朱肉のいらないハンコ「Xstamper」の50周年記念のwebムービーです。登場キャラクターはすべて印鑑。1500回以上も手作業で押印しています。セットも影絵で作っています。

こんな感じで僕は人形アニメをほとんどしたことがなく、クライアントの商品(ペットボトル・フライドポテト・本などなど)をそのままキャラクターとしてコマ撮りすることが多いです。食べ物のコマ撮りとか好きですね。

質問コーナー

Q:普段どんな機材で撮影していますか?

スチールのカメラマンと一緒に仕事をしますが、カメラは最近はキヤノンの5Dが多いです。それをパソコンについないでドラゴンフレームで撮影するパターンが多いです。
パソコンはMacBookPro。

Q:好きなフレームレートは?

割とコマ数が少ないのが好きで、8か10fpsが多いです。
ピコピコした動きにしたくて、シーンによっては5fpsくらい落とすときもあります。

Q:お気に入りの道具はなんですか?

moribashi
盛り箸です。
長さ33cm。紙とか小さいものを動かすことが多いですが、指で押すと汗で指にくっつくのでこの箸で押したりします。最初は竹串を使ってたんですが、あるときフードスタイリストさんが持っているこの盛り付け用の箸をみて「これや!」ってなって、高島屋に行って買いました。
とんがっている先端と平らになっている側があるので使い分けてます。

Q:好きなコマ撮り作品

ファンタスティック Mr.フォックス
顔のアップのときの毛皮の感じとか、話やキャラクターのセンスがツボです。シーンによっては人形アニメならではなむちゃくちゃな動きというかコミカルな動きもあるのもいいです。

Q:気分転換の方法

ストレッチをよくします。血の巡りをよくしたらすっきりするんじゃないかなと思って。
あまりしませんが、たまに倒立も。壁を使って倒立するんですが、血液がガッて頭にのぼるので頭が強制的にスッキリします。

Q:ニックネームはありますか?

多いのは「たいじんさん」?

Q:好きな差し入れはありますか?

シュークリーム!

Q:撮影中のお気に入りのBGMは?

疲れてくるとサカナクションをかけます。疲れた時用にとっといてます。
高揚感があるけど、テンションが上がりすぎないのがいいです。
テンションがあがりすぎるとアニメートが雑になるるから(笑)

Q:趣味ありますか?

テレビゲームでアクションゲームが好きです。最近はダークソウルというシリーズをずっとしてます。

Q:最近の悩み

とんこつラーメンが好きなんですが、食べると翌日胃もたれが来るようになりました…
ケンタッキーも胃がもたれるようになりました…
おっさんになったなぁって。