イベント情報 2016年7月17日

中村誠監督と合田経郎監督の対談イベント

こんにちは。
コマ撮りアニメーションの監督2人、中村誠監督と合田経郎監督の対談イベントがあるので紹介します!
ロフト9 イベント情報はこちら。

日時

2016年7月23日(土)
13:00~

場所

ロフト9 shibuya
東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS(キノハウス) 1F

中村 誠 監督

2010年に作られたコマ撮り映画『劇場版チェブラーシカ』の監督。ロシアでスタンディングオベーションになるほどの好評だったそう。その中村監督のオリジナル新作がこちら

『ちえりとチェリー』

『ちえりとチェリー』のサイト

『ちえりとチェリー』と同時上映でチェブラーシカの新作『チェブラーシカ 動物園へ行く』も公開されます。
『チェブラーシカ 動物園へ行く』

『ちえりとチェリー』公開情報はこちら。
関東では、ユーロスペースで7/30から公開です。
ユーロスペース

合田 経郎 監督

ご存知、NHKのキャラクター「どーもくん」や「こまねこ」の監督

「こまねこ」のサイト

合田さんのブログ

初対談らしいですが、2人の人形アニメ監督からどんな話が聞けるのか楽しみですね!

ちょっとロフトについて

ロフトは新宿や阿佐ヶ谷や大阪などいろんなところにある「トーク」をテーマとしたライブハウスです。
作家だったりプロレスラーだったり俳優だったりといろんなジャンルの人たちが集まっては対談したりイベントをしています。僕も2回ほど登壇したことがあるのですが、コマ撮り作家やアニメーション研究家なんかも集まって作品上映会をしたり、アニメの歴史について語ったりすることもあります。マニアックで面白いイベントが多いので他のイベントも是非チェックしてみてください。

ロフトプロジェクト

    
作品レビュー 2016年7月11日

ワクワクこまちゃん

とりあえず多くの人に見ていただきたい作品を紹介。

「ワクワクこまちゃん」!!

dwarfさんの新作です。以前の「こまねこ」から装いも新たに、amzonで配信される作品です。
上の動画は予告編ですが本編はamazonのサイトから見れます。本編は12分です。

↓こちらのサイトから本編が見れます。
Amazonパイロットシーズンのページ

子供向けの作品が6個あって、それぞれパイロット版が見れます。世界中からの投票で続編が作られるかどうかが決まるようです。プライム会員でなくても作品が見れるし、アンケートも書けます。

「アンケートに参加」ボタンを押すとアンケートのページへ。
「面白かったですか」「プライム会員になっても見たいですか」的なことをいくつか答えます。

アンケートとは別で、レビューに星5つの感想がたくさんならんでて、さすが。

たぶん、続編はプライム会員にならないと見れないとかそんな感じなるんでしょう。
僕はまだプライム会員じゃないから、そのときは加入せねばね。

当然、前のこまちゃんを知ってるのでこちらを見た最初は「目が大きくて青い!西洋人みたいや!」とかびっくりしましたが(前のこまちゃんも目は青かったけどつぶらな瞳だったよね)こちらのこまちゃんもカワイイですね。「ニャニャ」としか言わないこまちゃんもかわいかったけどよくしゃべるこまちゃんもカワイイ。合田さんのキャラデザインは本当にすごい、バツグンにかわいい。

こまねこのサイトはこちら
http://www.komaneko.com

ドワーフさんのサイトはこちら
http://www.dw-f.jp

先月、コマ撮り関係者向けのドワーフさんのパーティーがありまして、僕も行ってきました。そこにワクワクこまちゃんのセットと人形が展示されてたんですけど、それがすごく綺麗でかわいく作られて、携帯の写メで撮っただけの写真がもう作品を切り取ったかのようなクオリティになっててびっくりしました。本当に美術の作り込みがすごいです。木の葉っぱとかは布をクシュクシュっとまとめた感じになってるのもいいですよね。イラストやCGとは違う美術ならではのデザインで。

というわけでみんな、ワクワクこまちゃんを見てアンケートに答えてねー。僕は制作には関わってませんが応援してますー。

余談ですがコマコマ隊の隊長はネコにしようかとチラっと考えて「それはこまちゃんとかぶるよ!」となって即座にアリクイになりました。いつかコマ吉とパラパラもコマ撮りにしたいなー。

    
コマ撮り道具 2016年6月30日

ブルタック

コマ撮りをするときに便利なものをいろいろと紹介していくコーナー。
最初に紹介したいのはこちら!

blutack_1

ブルタックという商品です。
これはコマ撮り以外にもいろんな場面で役に立つと思います。

blutack_2
中にはチューイングガムというか練り消しのようなものがはいっています。粘着力がありまして、いろいろな物をくっつけたり止めることができます。一度手で練ってから貼り付けます。

使い方の例

blutack_3
動かしちゃいけない背景の小道具をとめるときにも使えます。カメラに映らない場所にこっそりしこみましょう。机とかなら綺麗にはがせて後ものこりません。

blutack_4
たまに僕がするのが、物を斜めに立てたいときは竹串を短く切って、こんな感じにしたり。一時的に固定したいときに便利です。

紙につけても綺麗に剥がせますが、光沢紙にはべったりくっついてはがせなくなるので要注意。壁にポスターをはるのにも使えますが、3ヶ月くらいしたらブルタックが硬くなって剥がれました。寒さでなったのかも。
硬くなっても練り直せば何度でも使えますが、そのうちにホコリがくっついたり汚れたりしてくるので買い替えたりします。

1パックで380円(東急ハンズにて)
ブルタック以外にもコクヨの「ひっつき虫」とか似た商品はあるので、探してみてください。