作品レビュー 2016年11月24日

SUISUI SKIN-SHIP

ビオレのボディミルクで背中にアニメーションした作品です。

skin_ship

こちらのサイトに行ってご覧ください。
http://bioreu-suisui-skinship.jp/

サイトにメイキング写真もありますが、モデルさん(手タレならぬ背タレさん?)に寝てもらい、肌に直接「ビオレuうるおいミルク」を塗って1コマずつ絵を描いていってコマ撮りにしたそうです。合成なしですって。人の背中で同ポジをキープするって絶対大変!!

波の動きとかクジラの背中をすべったりビューント空を飛んだり、動きもとてもかわいらしくいいですね。最後にヨット(シップ)が親子になってるのも親子で使う商品というのをさらりと表してますね。

スタッフ

アニメーター:稲積君将、ワタナベサオリ

    
作品レビュー 2016年11月19日

ココアニメーション

11月7日(立冬の日)は「ココアの日」。それにあわせて森永ミルクココアのwebムービーが公開されました。ミルクココアで描かれた親子の心温まるお話です。

カップそれぞれでお母さんと子どもを表現してて、最後に1つのカップになるとか、テーブルの上にもココアが溢れたり、親子の手が出てきてココアをかき混ぜるとか、素敵な演出が盛りだくさん。ストーリーもいいし、猫の親子のキャラクターがかわいいですね!お母さんと子どもの感情をほわほわした丸やトゲトゲしたものを浮かべて表現していることのが上手いなーと思いました。

メイキング

1杯1杯ココアの上にステンシルをセットして、ココアパウダーを振りかけてイラストを描いてて、すべて置き換えのコマ撮りYouTubeの説明文によると675杯もミルクココアを作ったそうです!すごい!撮影日数は1週間以上。

阿部さんもアニメーターで参加しております。
歌も素敵なんですが、どなたが歌っているんでしょうか。

    
イベント情報 2016年11月15日

アニメーション・パレット

東京藝術大学の修了生たちによるイラストとコマ撮りのアニメーション上映会の紹介です。

palette

予告編

日時

2016年11月25日(金)- 27日(日)

上映時間
25日(金) 19:00
26日(土) 13:00 / 14:50 / 16:40 / 18:30
27日(日) 13:00 / 14:50 / 16:40 / 18:30

各回、予約による先着25名までです。
サイトから予約できます。
予約ページ

場所

Base KOM
東京都中央区日本橋人形町1−15−5 柏原ビル地下1

内容

東京藝術大学アニメーション専攻の修了生たちが団体をつくり、助成金を受けながら制作してきた作品の上映会です。(上映作品の中には修了制作もあります)

主に手書き系のイラストアニメですが秦俊子さんの人形アニメ『さまよう心臓』もあります(この作品はホラーなので、かなり怖い作品なんですが超おすすめです!)。各回に監督たちのトークイベントがあります!どのように作ったかなど聞けそうですね。「助成制度を利用しての作品制作」というテーマにした回もあります。自主制作などで助成金について気になっている方は聞きに行ってみてはいかがでしょう。

出品作家

飯田千里
田中美妃
松本紗季
小野ハナ
秦俊子
永迫志乃
小野ハナ
野中晶史
​キム・ハケン

サイト

詳しい情報はこちらから
http://animationpalette.wixsite.com/info

Facebookはこちら

最近ではPCやスマホで映像をみることが多いと思いますが、上映会という環境で見ると映像鑑賞もまた違った味わいになりますよ。力作ぞろいなのはまちがいないです。ぜひ足をお運びください。