イベント情報 2020年8月11日

ピングー展

言わずと知れたクレイアニメーションの金字塔、「ピングー」のイベントが開催されます!
img_pinguexhidition

40周年記念ピングー展

「ピングー」は1990年代にスイスで制作されたでオットマー・グッドマン原作のクレイアニメーション。日本でもテレビ放送されていました。
2017年からは、CGアニメーション「ピングーinザ・シティ」がNHK-Eテレで放送されています。

本家ピングーの面白いポイントは、可愛いキャラクター造形、ストーリーなど色々あるのですが、私が注目したいのはその動きの自由奔放さ!ペンギンなのに、地面にペターと広がるように潰れてしまったり、二羽がくっついて一体になったり、口や体が伸びたり縮んだり。クレイで作っているからこその自由さを存分に生かしたアニメートです。

撮影当時はビデオアシスト(今でいうドラゴンフレームのようなプレビューソフト)がなかったそうなので、アニメーターの感覚と計算でアニメしているんですよね。本当に驚きます。

そんなピングーの魅力をたっぷりと紹介したピングー展、8月12日から開催です。懐かしい人も初めましての人も、ぜひ足を運んでみては。

イベント詳細

期間 2020年8月12日(水)~9月2日(水)
※グッズコーナーは8月25日以降縮小致します。

時間:10:00~20:00
※8月16日(日)、23日(日)、30日(日)は19:30閉場
※8月24日(月)、9月2日(水)は17:00閉場
※入場は閉場の30分前まで

会場 松屋銀座 8階 イベントスクエア
住所 :東京都中央区銀座3-6-1

チケット購入に関して
新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から、本展の入場は日時指定制(事前予約制)を導入します。
ご来場前にローソンチケットにて入場券をご購入ください。
※チケットをお持ちでないお客様の物販コーナーへの入場はできません。
※招待券、松屋カードなどをお持ちのお客様の入場方法につきましては、松屋ウェブサイトをご覧ください。

(公式サイトより引用)


ABOUTこの記事をかいた人

阿部靖子

アニメーター・セット/人形造形
コマ撮りアニメーターをやっています。動かすのが好き。
セットや小道具、人形も作ります。
ドラゴンについての解説を書いてますが、まだわからないことも多いので
こういう使い方もあるよ!等あったら、ぜひメールください。
お仕事はこちらから→ yasuko.a.85@gmail.com
Facebook:yasuko.abe.16