イベント情報 2018年8月12日

あそび展

神奈川県茅ヶ崎市の美術館で面白い展示があるので紹介です!

あそび展

700

サイト紹介文

そうだ! この夏は作品をあそぼう!
子どもたちの夏休みの時期に合わせ、当館の所蔵する作品の中から、鮮やかな色使いの作品や、変わった素材で作られた作品、言葉あそびが散りばめられた作品など、あそび心溢れる作品をたくさん展示します。大人にとっては、ちょっと懐かしい夏休み。きっとさまざまな記憶が蘇ることでしょう。

週がわりアニメーション

展示も大変気になりますが、一緒にアニメーション作品の上映があって、特集される作家&技法が週替わりになっていて、そのラインナップがコマ撮り好きにはたまらない感じです!

テーマ:「砂であそぶ」 

作家:若見ありさ

上映期間:8月11日(土・祝)~8月19日(日)

トレース台(ライトボックス)の上で砂を動かしながらつくるサンドアニメーションの作家さんです。
自身の出産をテーマにした作品『Birth-つむぐいのち-水の中の妊婦』で多くの映画祭で受賞されています。

テーマ:「光であそぶ」

作家:トーチカ (ナガタタケシ+モンノカヅエ)

上映期間:8月21日(火)~8月26日(日) 

長時間露光とペンライトをつかった光の軌跡をつかったコマ撮りアニメーション『PiKA PiKA』シリーズ。ワークショップでいろんな人たちと作ってます。その場の風景とフワフワした光によるキャラクターの動きが面白いです。

テーマ:「絵であそぶ」 

作家:土屋萌児 (つちや・ほうじ)

上映期間:8月28日(火)~9月2日(日)

個人的にいま僕が一番好きな作家さん。切り絵アニメの手法で、ものすごく緻密な画面づくりをされたり、ながいロングカットだったりが、同業者としてため息でまくりなコマ撮り作家。
世界観も素敵です。最近はEテレ「シャキーン!」でよく見ますね。

イベント情報

開催日時

2018年8月11日(土)〜9月2日(日)

開館時間

10:00~18:00(入館は17:30まで)

3週間ありますが、作家がかわるから毎週いかなきゃ!

場所

茅ヶ崎市美術館
〒253-0053
神奈川県茅ヶ崎市東海岸北1-4-45

アクセスマップ

リンク

茅ヶ崎市美術館

茅ヶ崎市美術館のツイッター
若見さんのワークショップの様子なども見れますし、作家の紹介など情報がけっこうあります。

若見ありさ

トーチカ

土屋萌児

0

ABOUTこの記事をかいた人

竹内 泰人

「コマ撮り大好きコマドリスト」を名乗って活動中。コマ撮りの監督したり企画を考えたり、アニメーターをしています。CM制作会社キラメキにてマネージメントをお願いしています。お仕事の依頼はこちらまで
【キラメキのサイト】メール:kirameki@kirameki.cc
日記サイト【無重力とザクロドクロ】
Facebookはこちら
Tiwitterはこちら